本日ウラジオストクに到着予定。船外は霧雨、肌寒い感じの気温でした。
ウラジオストクは日本との時差が+2時間ある為、時計を2時間早めます。

12-5-14-1


船の到着時刻は14時。実際に降りることが出来たのは15時半頃でした。
いよいよロシア入国&税関。悪名高きロシア入国及び税関に備え、
事前に入念な準備とシュミレーションを行い、書類もしっかりと準備してきました。さあこいロシア!!

まずは、厳しいという噂で持ちきりの入国審査だが・・・あれ?パスポートを見せるだけでいいの?
入国目的とか聞かないの?

まあいい。よし、次は税関だ。来るなら来いコノヤロー!
まずは荷物をX線検査機らしきものに通す。荷物が出てくる。さあ次はどこだ!?って、あれ?
これで終わり?あのー、結構高いカメラとか入ってるんですけど、いいんですか?
なにも聞かないんですか?いや、何もないならいいならいいんですけど。

税関に備え、怪しまれないように塩と胡椒のセットを日本に置いてきたが悔やまれます。

税関を抜けるとそこはウラジオストク。日本から手配を依頼していた通訳兼ガイドのロマンさんが
出口で待っていてくれました。
ウラジオストクでのバイク通関手続きは、彼にお任せすることになります。
彼はウラジオストク大学の日本語学科で日本語を学んだとのこと。
また、福岡の寿司とか明太子が好きとのことです。

ロマンさんの車で、銀行、スーパー、ホテルを回ってもらい、必要なものを一通り揃え、
明日9:00にホテルのロビーで待ち合わせることを約束し、別れた。

ホテルでシャワーを浴び(お湯が出る!)、溜まった洗濯を済ませる。
今日の晩飯はスーパーで買った食材を食べることにしました。

しかしウラジオストクは寒い。最高気温12度。息も白いです。

写真は、シベリア鉄道の終点ウラジオストク駅とレーニン像です。

12-5-14-212-5-14-3